Skip to content

ネットワークビジネスで目標達成!

Just another WordPress.com site

明確にすることです。その在宅ワークの型さえ出来れば その型の中に 寒天の水が 入ってゆき そして 時間がある程度経つと 立派な 思い通りの寒天というビジネスに成功した現実が現れてきます!

すぐに 寒天は固まりませんよね・・・ その待つ時間に 寒天が出来上がることを 信じて 信じきって 出来上がりを待ちます!

この待つタイミングは 寒天ではなくて トースターでパンを焼くことに似ています。  トースターの中でパンは焼かれていますが 外から見たら 現実世界から見ると それは 見ることが出来ません。

そして 焼き上がった時に 一瞬にして 表の世界に飛び出してくるのです! 表に飛び出して 現実世界に現れてきます。 その時まで 信じて 待つことが大事です!

確信に満ちた態度で 待たなければなりません・・・ 顕在意識でも 潜在意識でも 共に 同じ確信で 待たなければなりません。 それさえすれば 何でも 引き寄せることが出来ます。

大きなことでも 小さなことでも 在宅ネットビジネスの原理は 上のものと同じです! さあ 寒天を作るように 型を作って 素晴らしいラストスパート どんな在宅ワーク目標を起こすのか どんな すごいことをあっさり起こすのか ワクワクして 考え 潜在意識に送り込みましょう!

PR
ネットワークビジネスの会社(企業)
ネットワークビジネスと主婦
インターネットとネットワークビジネス
ネットワークビジネスの「噂と真実」

今回で 2回目の広島でのセミナーでしたが この2ヶ月間 前回参加された皆様には とっても良いことが 目白押しだったそうです。 特に クリーニングをする重要性とか 実践をして どんどん お客様が増えたり 一緒にネットワークビジネスの仕事をするビジネスパートナーが増えた という 嬉しいレポートを頂きました。

とにかく 在宅ワークのグループは とっても明るいグループで 笑いが絶えない 素晴らしいグループです! それでいて 夢を追いかける姿勢も素晴らしく オンとオフのけじめがしっかりしていて これから とっても楽しみなグループだと感じました。

今日は 2回目だったので ハッピーゲーム ワクワクしながら エネルギーを上げる話をさせて頂き ドーパミンを どんどん 噴出させよう! と お話させて頂いたのですが それがとってもヒットしたようで セミナーの後の 懇親会では もう爆発の模様・・・ あれだけ盛り上げる懇親会は はじめてでした

もう ドーパミンでは足りなくて アドレナリンを爆発させようと! 皆様が 凄まじいほどの盛り上がりでした。

ネットワークビジネスの問題点について
ネットワークビジネス「よくあるセミナー」

お料理をしていることで 「自分は女だったんだ♪ それって、素敵だわ♪」 と思えるし そう思うと なぜか突然 自分が女として 自分自身にも 接する相手にも 愛情深くいられるというか おだやかになるというか とにかく 優しい 優しい女で いられるのです これって すごい効果をくれる!!

そういえば 以前 わたしが一緒に セミナーをした 恋愛カウンセラーであり 霊能者でもある N先生は「お料理をしている女の人と お料理をしていない女の人のオーラはまったく違っていて  お料理をしている女の人のオーラのほうが 光り輝いていて  家庭的なオーラになっているから  いい恋愛ができたり 結婚が決まるのも早いんです。

 家庭的なオーラは お料理や家事を ちゃんとしていないと出ないのですが  その家庭的なオーラを放つ女性の光るオーラに 男性が惹き寄せられるのです」と、おっしゃっておられましたが最近 それを 本当に 本当に 実感しました!!

千葉ビジネスセミナーを主催頂いている 須個御夫妻にも奔走頂いたことに感謝です! そして  この千葉セミナーの根っこは 千葉で初めてビジネスセミナーを主催頂いた 油井川さんのお蔭です。 

もちろん いつも 各地で主催頂いている主催者の皆様 今までにビジネスセミナーを主催頂いた方々にも 心から感謝です! ありがとうございます!

さて 今日のセミナーで 朝 一般の皆様にお話させて頂いたことは 「私が 在宅寄せを伝えようと思ったのは 『人間は 宇宙の中では ぞうり虫みたいなものだ・・・』という 衝撃的な言葉を聞いた時でした。 人は まだまだ 知らないことば多い・・・ だからこそ 仕事で成功したい方達の高い次元のことを 探索しなければ 人類の進化はない! と 思ったことが きっかけでした。」 ということ 人の成長、成功を 科学で実現させるために 量子物理学を土台にした 在宅寄せの考え方は とっても刺激的ですし、ためになる最新情報でした。

感謝の儀式がたくさんありますが、生きることそのものが感謝であり祈りなのです。彼らはありとあらゆることを、喜びをもって受け止める習慣があるのです。アメリカの感謝祭、サンクス・ギビング・デイはもともとインディアンの風習から生まれたものだといわれています。

 ところが、私達の暮らしはと言えば、蛇口をひねったら水が出て当たり前、スウィッチをオンすると電気がついてクーラーが動き、スーパーには切り身にした肉や魚が並んでいて当たり前です。「当たり前」が当たり前でなくなると不安や批判の渦です。

「ピンチ?チャンス?」

こんな話を聞きました。面接試験で本当にあったお話です。

その日は、東京のある会社の面接に、長野県から二人の就職希望者が来る予定でした。

しかし、当日の天気はあいにくの台風。新幹線は不通になり、東京に出ることができなくなってしまったのです。

分岐点

大切な面接の日に、台風が来てしまうなんて、、普通に考えれば、この出来事は、トラブル、不運、アクシデントなどというネガティブな出来事に思えてしまいます。

しかも、相手は天災。人間がどうこうできるものではありません。「不可抗力」と捉え、次のチャンスを待つ、というのが、普通の判断なのかもしれません。

ところが、実際には、この二人の面接希望者は、まったく正反対の行動をとったのです。

パターンA

まず、一人目のAさんは、台風で新幹線が走らないことを 知るとすぐに、先方の会社に電話をしました。

「新幹線が走らず、伺うことができない。日を改めてほしい」と

もちろん、会社の担当者も、事情を汲み取り、「では、来週にしましょう」と快く、別の日程を指定したのです。

パターンB

しかし、Bさんは新幹線が使えないことを知ると、すぐに別の経路を調べはじめたのです

そして、新潟経由であれば、倍の時間がかかるが、何とか間に合う、と面接に向かったのです。

その結果。Bさんは、時間ギリギリに到着できたのです。

当然、面接官は疑問に思いました。しかし、Bさんが会社にたどり着くまでの経緯を聞いて、納得できたのです。

面接の行方

翌週、Aさんが面接に現れた時には、Bさんは既に仕事を得て、働いていたということなのです。

上記の話は、実話だそうです。

「長期的視点で人格を磨く」

今回は最近発見した萩本欽一さんの言葉を スタート地点にします。

その言葉とは 「演技は努力しなくていい、性格を努力しろ」というもの。

萩本欽一さんと言えば日本中のほとんどの方が知っている芸能界の大御所。

その萩本さんが言うには、「芸能界の人は演技が上手いからあいつを使おうとは言わない。あいつはイイ奴だからあいつを使おうとなる。」 そうです。

芸能界だから「芸」が大事なのでは、とO(上述の彼)は 考えていました。

ところが萩本さんは芸よりも先に 性格、人格が大切だと言うのです。

どんなに芸があっても、引き立ててもらえなければ 成功できないのでしょう。

逆にはじめは芸がなくとも、 先輩にかわいがってもらえる人、長い間まじめに努力し続けられる人、 お世話になった方々への義理を忘れない人、 そんな人たちが芸能界で生き残り続けられる人だ、と経験から語っておられました。

ニュースキン ボーナス報酬制度はこうだった!
ニュースキン ビジネスの仕組み,良い人材と出会う
ニュースキン ライフパックで健康管理の…
ニュースキン 徹底検証!ファーマネックス genLOC アールスクエア
簡単ダイエット!ニュースキン トリムシェイク!クレアチンが最高
これらビジネスはネットワークビジネスでは有名な会社です。
芸能界で活躍する方達は「個人事業者」と同じようなものなので、多くがこれらビジネスに参加されているのが現状です。
アムウェイやニュースキンはその中でも 芸 が多いそうですね。